困らないためのローン選び

金利の差で言えば、銀行とディーラー、どちらのマイカーローンがお得なのかは明白です。現在はマイカーローンの借入先も自分で吟味する時代です。業者に任せっきりにしない人が得をしているのは、自動車業界に限った話ではありません。

 

しかし、ディーラーローンにもメリットはあります。とにかく楽なのがディーラーローン、手続きも全て任せっきりなので、書類に支持されたところに記入をするだけです。敢えて銀行のマイカーローンを選んだ時に、デメリットはないのか、これについては予め知っておかないと後悔する可能性もあります。

 

銀行のマイカーローンの場合、自分で別途申込みが必要です。ディーラーとは全く別の窓口になるので、業者を探したり審査を受けたり、現金を受け取ってディーラー側へ支払ったりと、倍以上の手間はかかります。金利による価格差も大きいのでどちらをとるのかよく考えるべきでしょう。

 

また、ディーラーローンの場合、審査で融通が利きやすいというメリットがあります。銀行のマイカーローンの審査は、ディーラーローンほど融通は聞きません。金利が高い分しんさはディーラーローンの方が安心です。審査時間が短いのも、ディーラーローンのメリットです。これらの点も考慮したうえで、どちらのマイカーローンにするかを考えるとよいでしょう。

 

購入する車によっても選び方が変わりますので、新車ではなく中古車なら中古車用マイカーローンを使うようにしてください。